MENU

肌荒れしてしまう人の原因とは?

実は肌荒れの一番の原因は、「洗浄しすぎ」と言われています。
これを聞くと、「ええーーー?!肌荒れの原因って、ファンデーションが肌に残ってしまっていることとか、皮脂や汚れなどの洗い残しじゃないの?」

 

と思った人は、すごく肌が綺麗になる可能性があります。

 

というのは、私がまさにそうだったからです。

 

 

私は、紹介したようなファンデーションを使う前は、プチプラのファンデーションや市販の大手化粧品会社のドラッグストアのファンデーションを使っていたんですね。
肌は毛穴と肌荒れ、赤み、ニキビ跡、しわ、など色々ありましたし.、とにかくその肌のアラをカバーしたいという一心で、リキッドファンデ→パウダーファンデ→フェイスパウダーとこの3ステップは欠かしたことがありませんでした。

 

それくらいしないと、外に行けなかったからです。

 

そんなにがっつりファンデーションを塗っていたら、どうしてもクレンジングをしっかりしないと気が済みません。
だって、塗りたくってますからね(汗)
なので、基本は、オイルクレンジング+洗顔フォームでダブル洗顔していました。
かれこれ20年近くも。

 

でも今は、ダブル洗顔はすることもありますが、ダブル洗顔不要のクレンジングを使ったり、クレイ洗顔のみの時もあります。
なぜなら、ファンデーションを変えたからなんです。

 

ファンデーションを肌荒れしにくい「肌に優しい成分のファンデーション」に変えたことで、まずクレンジングを肌に優しい物に変えることができました。
そうすると、肌にうるおいが戻ってきて、だんだんと肌荒れが治まってきました。
そうすると、ファンデーションで隠すことが減るので、薄づきのファンデーションで十分なのです。
相乗効果ですよね。

 

肌に優しいファンデに変える→洗浄力の強いオイルクレンジングとサヨナラできる→クレンジングを肌に優しいタイプに変えられる→肌荒れが治る→ファンデーションを負担のないものに変える(もしくはファンデーションを殆ど使わない。)

 

ホントに可能です。
がっつり塗りたくりの私が、いまは、ほとんどすっぴんの日が増えたんですから(笑)
今は、リペアファンデーションのパウダーファンデーションを使うか、クリアエステヴェールを使うか、それくらいしかしません。
休みの日は、BBクリーム(アヤナス)のみです。

 

もし肌荒れしないファンデーションに変える人は、ぜひ、クレンジングも変えてみてください。

 

肌が劇的に良くなりますよ。

 

 

オススメの肌に優しいクレンジングランキングはこちら→